進藤義晴先生の「冷えとり健康法」
 MEMBERS
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ウインドステッカー
定価 286円(税込314円)
販売価格

286円(税込314円)

購入数

福島第2原発の事故で、原子力発電の恐ろしさは歴然としています。人は自然の前に無力なことを改めて確認しました。

私は、ふと考えました。

この事故で一番悪いのは一体誰なんだろう?東電、政府、御用学者、利権に群がる人たちなど、頭に浮かびます。

しかし、同時に原子力や放射能について何も学ばず、真剣に原子力発電に反対してこなかった私のも、大きな責任があります。

私は真摯に反省したいと思います。そして、二度とこの恐ろしい事故を起こさない為に、日本の全ての原子炉を止める為の活動をすることに決めました。

「絶対安全」ということはあり得ない事が、多くの犠牲のもとに実証されました。これから先、誰もが地震が起こるということを否定できません。だとすれば、この期に及んで、原子力が必要という理由は何ですか。御用学者の権威ですか、利権に群がる者たちの利益ですか。

さらに、核のゴミの安全な処理法も確立していないのが、これが原子力発電システムです。こんな恐ろしい≪原子力≫を、大切な一度だけの命と引き換えにしていいのでしょうか。

私は原子力発電を、いままで黙認してきたのだから、あきらめるとしても、子どもたちや、もの言えぬ動物たち、未来の地球の為に、私は覚悟を決めました。日本中の原子力発電をストップさせるために活動します。

キーワードは

「便利さと引換えの覚悟はできている≪Ready to exchange for convenience are made」


まずはステッカーを愛車等に貼っていただき、ご自分の意思表示をお願いいたします。

そして、自分で何をするべきか考えるきっかけしていただくことを切に希望します。



ウインドウステッカー 片面印刷(ユポ素材)

窓ガラス車の内側から貼っていたいて外側からロゴが見えるようにして使用します。

製作費は1枚当たり約140円です。デザイン料はFUMIEさんの好意により無料です。

収益のすべてを、脱原発の活動に使わせていただきます。